ODR connection from odr_room Network in Japan

This blog is for ODR, ADR and business officially, Trip, music and other topics, privately.

2005年02月

26

いつものホテルの傍で

和平交渉後、やはり起きたテロリストアタック。 いつも泊まるホテルの傍だよ・・・・

http://www.haaretzdaily.com/hasen/spages/545139.html

3月にはまたここに泊まる可能性があるってのに?
13

人材

いい人材を採用したい。職歴書を見ると、どの人もいいキャリアを持っているようにみえてしまう。みんな面接慣れしているのか、あるいはノウハウ本の成果か、当たり障りのない受け答えで、可もなく不可もなくといった印象が残り勝ちだ。採用に至るまでには、関係部門長や社長の面接で、それぞれの立場や経験からの印象や意見を聞き、最終的に判断をすることになる。自分がどうかな?と思っていても、関係者絶賛!!なんてこともあるし、自分は気に入っているが、関係者の反応イマイチなんてことも多い。
人材の採用は恋愛にも似ている。こちらが熱烈ラブコールを送っていると、他社に決まりました?という回答もあるし、こちらが見送り回答を用意していると、是非とも!という打診が還ってくる。

面接での様々な質疑によって、また、こちらへの質問によって、どれほどの気持ちなのかがなんとなくわかってくる。どんどん話して欲しいし、こちらの回答を引き出して欲しい。また、面接終了後、自分の言葉で印象を送ってくれるような人は、最終的には採用したくなるし、うまくやっていける関係を作れるのではないかと思う。(人材バンクとの約束でルール違反の場合もあるだろうが、それくらいの意気込みが欲しいな)

難しいのは友人や知り合いの紹介、あるいは友人そのものだったりする場合。本人の実力は勿論最重要点だが、情的に不採用にしにくいことが問題だ。情での採用は得てして陥り易いことでもあるが、最終的にはお互いに不幸だ。

かつて一緒に新規開拓営業をしたことがある友人から、転職の打診があった。大丈夫だよと答えたものの、迷っている。
10

悲喜交々

喜 携帯を買おうと思った。本体980円のものがあったが、やめておいた。 最近、衝動買いがなくなった。
悲 翌日やっぱり買おうと思っていったら限定セールは終了していた。

喜 別の店で0円であった!購入しようと思ったが、番号変更が面倒なのでやめた。
悲 しかし、よく考えるとそれほど多くの人に通知する必要もないのでやはり買うことにした。

悲 会社の近くのSHOPで、台数限定セールがあった。本体は3800円だったが、ポイントが 1900円あったので購入を決めた。結局0円で買えばよかったのに。 

喜 2日後、SHOP前を通ると台数限定セールが終了していた。
6

ありがとうの意味を考えたことなんてなかった。

5年生の娘が「心からありがとうっていえないときも、ありがとうっていわなくちゃいけないの?」って聞いてきた。「どういう意味?」とたずねると。。。。

友達の家の誕生パーティーにいったところ、お母さんが腕によりをかけた料理が沢山でた。その中には娘の嫌いなものもあったんだそうだ。バイキングのような形で好きなものをとってくるようになっていたので、娘は嫌いな料理をとらないでいた。すると、気を利かせた友達がその料理をとってきてくれた。娘は「・・・ありがとう」といったのだが、ありがたくなかったのだ。笑 それなのになんで”ありがとう”なのか、自分の中で疑問に思ったのだろう。

さて、いわれてみると、ありがとうは感謝の言葉だ。英語でも、No thanks.ってある。No, but thanks anyway.の意味だ。(いらない。でも、とにかくありがとう)っていう感じだろうか。
でも、娘の場合でもありがとうっていうのが正解だろう。なぜ、こういう場合、ありがとうっていうんだろう?

暫く、家族みんなで考えてみた。上の娘は、「ありがとうっていうことに抵抗はない。だからそのままいえばいいんじゃない?そういうもんだって覚えるしかないよ」という。僕もこれまでそのように感じ、考え、ありがとうといってきた。ニョーボも同じ意見だ。でも、下の娘の疑問は解決してあげないといけない。

もってきてくれてありがとう? 頼んでないんだから、このありがとうはウソくさい。
とにかくありがとう?      これは今までの考え方。
嫌いなものを食べる機会をくれてありがとう?  違うな

私のことを気にかけてくれてありがとう!
   これだ!!

故に人から何かされたら、たとえそれを望んでいなくても、まずは「ありがとう」なんだ。これで娘も納得した。やれやれ。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ