ODR connection from odr_room Network in Japan

This blog is for ODR, ADR and business officially, Trip, music and other topics, privately.

2007年11月

28

霊的MAC

水曜の早朝。
トイレからでてきてふと書斎の中のデスクを見ると、誰もいないのにニョーボのiMACの画面がついた。起動のダイアログが動いてデスクトップが表示された。
ニョーボに聞くと「何もしていないし、下の階にいたもの」 。。。

3b32e5e4.jpg


自動的に電源ON?
なんだろう?
新しくiMACを買って以来殆ど起動していないからアピール?
ガリレオの福山さんに解いてもらわねば・・・
25

マイレージ

 年末に無効になるマイレージが15000Pあったので、JALのホテル利用券に換えて横浜のパシフィックホテルでランチブッフェ。家族四人でがっついてきた。イタリアンメニューで各席にはアコーディオンとギターのデュオが回ってくる。ギター&ボーカルの彼は白バイ野郎ジョン&パンチのパンチにそっくり。

ポトフが美味しかったのだが、最近は食が進まない。なんだか損した気分。
娘達はデザートのケーキ三昧で満足そうだ。

ワールドポーターズへ移動。心なしか横山剣風ファッションのオヤジが目に付く。いぃーーね!

DIESELで長袖のTシャツを買った。

6422e27b.jpg


9800円也。

21

くるべきときが

やってきた。
もう後戻りはない。

1bdbd04f.jpg


大当たり??
20

寒!

今朝の東京6度。
青森積雪40cm。

84e0a6a0.jpg


オープンカーは見かけなくなる時期。
VWの三角窓もあまり開けなくなりました。

しかし。
星がやたらとキレイに見えています。
オリオンの脇をジェット機が通過していくのが
見えました。
15

キューバリブレ

546fe379.jpg
 表紙はあの福山雅治の撮影だというこの文庫。最近、ヒートアイランドが映画化され脚光浴びてる垣根涼介氏の一連の作品にブラジルが重要な要素となっていたので、行ったことのない身としては同じ湿気や空気感を持つと思われるキューバに反応して読み始めた、3日で完読。約530ページ。

 動乱のスペインの支配からアメリカの参入にゆれるキューバが舞台の”冒険小説”。銃を構えて危ないと思ったらバン!と躊躇ない。現代日本では考えられない舞台で、だましだまされ、愛し愛され、そして殺る。銃やアメリカの戦艦のウンチクが登場し、その道好きにはなまらない。オンナも強い。たちションしている兵士の後ろから山刀を持って近づき。。。たぶん殺してそのまま馬にヒモで引きずらせて処分したり。

それにしても、翻訳だからなのだろうか。翻訳とわからせようとしているように感じるほど翻訳っぽい箇所がたくさん。「。。。というわけで」なんていうつなぎ言葉がある冒険ロマン。違和感。どういうわけか、アクション活劇のシーンでも疾走感がないんですよ。理由はよくわからないけど。笑

アメリカ人同士は、騙し騙されでも殺しあわないところが、ちょっと差別?美化しているかな。読み終わってヤフオクに出したらあっというまに5人もウォッチリストに登録が。キューバ効果か福山効果か。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ